いちご毛穴の黒ずみを改善する3つの方法

今までいちご鼻は毛穴の汚れが原因!と思ってしっかりW洗顔までしていた方に悲報です。

知ってますか?

いちご鼻にはメイクや皮脂の汚れや酸化が原因で黒ずむタイプとそうでないタイプがあります。

その見分け方は、鼻を触ってみてザラザラしているかしていないか、が一番わかりやすいのではないでしょうか。

ザラザラしていたら汚れ、そうでない場合はメラニンの蓄積が原因の黒ずみなので、いくら洗顔をしてもキレイにはなりません。

むしろ、洗顔しすぎることによってお肌にに必要な皮脂まで奪ってしまうので、お肌が危険を感じて余計に一生懸命皮脂を出します。

これが乾燥しているのにTゾーンてっかてかの理由ですね。

ではメラニン蓄積型のいちご鼻はどうしたら良いのでしょう?

メラニン蓄積型のイチゴ鼻をきれいにする方法そもそもメラニンは悪者ではなくお肌を守るための大事なシステムなんです。

紫外線を浴びるとそれから守ろうとしてメラニンが肌の奥で作られ表皮に出てくるんですね。

本来ならというか若ければ?肌のターンオーバーによりメラニンも剥がれ落ちていくのですが、肌のターンオーバーが遅れていると、メラニンが剥がれ落ちず、さらにはそこにとどまって色素沈着するのです。

これがしみですね。

20代の肌のターンオーバーは約28日。

40代になると約60日と言われています。

約2倍。肌が入れ替わるのに時間がかかるんです!!

日焼けして昔よりも肌の色が戻るのが遅くなったと感じるはずです。

それもこれが理由。

ですのでこのタイプのいちご鼻を改善するには根気が必要です。

美は1日にしてならず

これって誰が言ったんだろう?

まさにその通りなんだけど耳が痛すぎます。。

とはいえ改善する可能性があるのは救い!!

毛穴で悩んでる方って私も含め長年毛穴とお付き合いしてきて諦めてる方やケアが間違っている方が多いんじゃないかと思います。

40代のいちご毛穴に大事なのは

1肌のターンオーバーを正常化させる

2紫外線対策をしてメラニンを増やさない

3メラニンの生成を抑えるスキンケア化粧品を使う

以上につきるんですが、これがなかなか難しいんですよね。

特に、ターンオーバーを正常化させると言葉で言うのはめっちゃ簡単ですが一筋縄ではいきませんよね。

ターンオーバーを正常化させるには、化粧品うんぬんではなく生活習慣によるものが大きいんです。

よく言われるのはしっかり睡眠をとりましょう、ということです。

お肌のゴールデンタイムって聞いたことある方がほとんどじゃないでしょうか?

22時から2時に寝ること、と言われていましたが、最近では時間ではなく就寝してから3時間後の脳波の状態が大事と言う見解に変わってきているようです。

そもそも私は昔からこのゴールデンタイム説に疑問でしたので、やっと私の考えに追いついてきたか?という感じ。笑

だって海外行ったら時間変わるし。

なーんて超絶夜型人間のたわごとだと思ってください。

2時に寝れないし。

ま、そんなことはどうでも良いんですけど、他にも肌のターンオーバーを正常化させるためにはバランスのとれた食事、適度な運動などが挙げられます。

これまた簡単に言うけど結構無理なんですよね。笑

あまり無理するのも良くないので、出来ない自分への言い訳ではないですよ?意識は持ちつつ出来る限り頑張るとして。

もちろん紫外線ケアはやりましょうね。

UVカットのベースメイクをするのが一番楽かと。

そしてスキンケア商品を見直すこと。

よくわからないからとなんとなく使っている方いませんか?

メラニンの生成を抑えるにはビタミンC誘導体がおすすめです!

これについてはまた別記事で説明しますね!

メラニン蓄積型のいちご鼻には、生活習慣の改善に加えてメラニンの生成を抑えるビタミンC誘導体入りのスキンケア用品を使えば良いのです。

ただし根気は必要ですよー!

40代の毛穴対策にはコレ

ナチュラルエレメンツバランシングセラムC