のんびり休日。こだわり。

あーすじぷしーさんの

リニューアル新刊

読みました。

何かがとっても心に残りました。

EARTHGYPSY(あーすじぷしー)-はじまりの物語-

Amazon

最後に、ぐわわーっ!と来ました。

この地球に生まれて

嬉しい、楽しい、悲しい、悔しい

たくさんの感情を感じるために

そして、五感で心地よさや痛みを

感じるために生まれて来たのが

どういうことなのか

少しだけ分かった気がします。

そして、どこまでも自分

なんだなぁと。。

他人の言葉、見える景色、

全てが自分そのものである、ということが

これでもかというくらいに

書かれてあって

最後の方は、読みながら

完全に異世界に連れて行かれてました。

昔、友達に

私のブログは自分がたくさんだねって

言われたことがあった。

え?それ以外何があるの?

と、その時は思ったもんだ。笑

自分で生きることは

自分で創ること。

目の前にあることを

ただ受け取るのではなくて

それすらも創造性なのだから

生きることは、創ることなのは

当たり前なんだ。

受け取った時点で

私達は何かを生み出しているはずだから。

そして、今日は久に

封印していたネイルをしました。

一からおさらい。

1つだけ、分かったことが。

私は、セルフネイルが嫌いだ。

利き手じゃない左手は綺麗に出来ても

右手はどうしても勝手が違い、

イライラして仕方がない

私は、ネイリストなら

自分の手も綺麗にしていなきゃいけない

などとは、思えない。

そんな高いであろう意識は、

疲れるので要らない。

何なら、ガッツリ爪切って

何も施さないかも。

基本的なケアは好きですが

ちゃんとするなら、絶対に人に頼もう

そう思った。

もしくは、左手だけ綺麗になる。

私がこれまで

出し惜しんできたことを

全開でやってやる!というパワーに

満ちております。

ネイルサロンを開くことばっかり

考えていて

こだわりは何よりも、チェア。

出来れば、対面でネイルしたくない。

しかも、リクライニングチェアとか

ダサくて仕方ない。

ええ、長時間座るには一番疲れないと思うし

無難だとは思いますよ。

でも、私はあの

座った時のムギュという音や

どうしてもモサモサするデザインが気に入らない。

私が夢見ているチェアはこれ。

素敵でしょ

この椅子に座って

いかに疲れないかを研究する。

私には一番しっくりくるスタイルは

やっぱりトラディショナルなヨーロピアン。

ロココ調

ゴシック、バロック

少しオリエンタルで和風。

この椅子の横に

桜の木とかあったら

とっても素敵だと思わない?

来た人に、ゴージャス気分を

味わってほしいので

対面も何だかダサくて嫌なのです。

あー楽しみ。

旦那の奮闘の証となる奨励金で

インテリアもおねだり。

いよいよベランダに

チェアセットも購入。

あ、ベランダはね

ナチュラル癒し系で行きますよ

グリーンを置いて

ハンモックも置きたいな。

とにかく、したいことを

直結で実現させる。

スピーディにね。

今の私には

こればかり。

駆け抜けます